筋肉や筋力にEPAとDHAのフィッシュオイル

2015年11月30日

筋肉や筋力にEPAとDHAのフィッシュオイル

 

年齢を重ねた筋力の維持や筋肉量向上の栄養素として、DHAとEPAのオメガ3系フィッシュオイルが期待できる傾向にあることが専門家らの調査で明らかになっています。

 

体内の筋力は中年になってくると、一年を経過する毎に毎年約1%づつ自然に減ることが報告されています。

 

年齢を重ねてくると筋力の衰えは気になるところですが、特に足腰の筋肉や筋力の低下は時にその後の健康や人生に大きく影響することがあります。

 

さほどの高齢者でなくても経験されたことがあるかもしれませんが、数日の間でも入院しただけでも身体を動かしていないと多少なりとも筋力の低下を感じた経験をお持ちの人もいるのではないでしょうか?

 

 

筋力とEPAとDHAのフィッシュオイル:

今年報告された専門誌に掲載された調査によると、EPAとDHAのフィッシュオイルを使用した筋肉量と筋力レベルについての評価測定では、EPAとDHAのオメガ3系のフィッシュオイルのサプリメントを使用することで、筋力が向上あるいは維持されやすいことが報告されました。

 

研究者らの報告によると、44人の健康な男女で60〜85歳の年齢層を対象に6ヶ月の間、EPAを1.8g、DHAを1.5gのフィッシュオイルサプリメントを摂取するグループと偽粒であるプラセボ粒摂取グループに分けて行なわれた調査では、調査前後の筋肉量や働きのレベル、ふとももの筋肉量、手首の強さ、上半身と下半身の最高強度、足の運動時の平均的な筋肉の強さにおいて、EPAとDHAのオメガ3系フィッシュオイルを摂取したグループの評価において、筋肉量や筋力の向上が確認されたと報告しています。

 

以前に比べて価格が高くなってきているオメガ3系のフィッシュオイルを豊富に含むイワシ、アジ、サンマをはじめとする魚ですが、その時々の健康だけではなく、老後の健康にも関わる栄養素だけに、日頃の食事でしっかりと補っておきたいものです。

 

Smith GI, Juliand S. Reeds DN, Sinacore DR, Klein S, Mittendorfer B. Fish oil-derivered n-3 PUFA therapy increases muscle mass and function in healthy older adults. Am J cline Nutr. 2015; May 20.

 

EPAやDHA

 

オンラインショップ