グルコケア

身体をいたわりたい早めのグルコケア。

グルコケア

【グルコース】

血糖(グルコース)は体内で必要でありながら、わたしたちの食生活の変化から先人から伝わってきた和食とは異なる食材を多く摂り入れる時代となったことが要因で、メタボだけにとどまらずに日本国内だけでも数百万人の糖尿病と共にその予備軍を入れると二千万人前後にもなると報告されています。


グルコースは口にする食材自体とその食べる順番で改善することが可能なために、気になる場合は食生活の見直しをおすすめいたします。食生活だけで満足できない場合にはサプリメントの活用もおすすめですが、サプリメントはあくまでも補助的な働きにしか過ぎないことからも中心である食事の見直しが健康維持への近道です。

グルコケア

グルコフィット
グルコフィット

グルコフィット


植物バナバやオオバナサルスベリ等ブドウ糖サポートのグルコヘルプダイエット



シュガー(糖)バランス
シュガー(糖)バランス

シュガー(糖)バランス


クロレラは水銀除去済、カナダで大自然の天然ミネラル水使用に乳酸菌ラクトバチルス入。

天然ビタミンE
グルコケア・トレランスEU

グルコケア・トレランスEU


レスベラトロール、ベルベリン、西洋トネリコ、ミルクシスルやクロム等入。



ベルベリン メタボリック・バランス
ベルベリン メタボリック・バランス

ベルベリン メタボリック・バランス

植物抽出のベルベリンが糖バランスをサポート。

非遺伝子組み換えサプリメント

【グルコースの上昇】

グルコースは食材を加工する、熱を加える、糖分を含む、小麦粉等による炭水化物を多く含むことなどから上昇しやすくなることがわかっています。

そのために加工食品や油を使った加熱による調理、砂糖や甘味料もふくむ糖類を加えたもの、小麦粉等を使用してつくられる食材等を多く食べることによってグルコースは上がりやすくなります。


【グルコースにおすすめの食生活】

といっても全くそれらを食べないというわけにもいかないためにグルコースを上げにくい食材から食べることをおすすめします。

グルコースを上げにくい食材は上記に列記した食べ物とは逆に熱や糖類、小麦粉等を加えていないいわば自然の食品ということになります。

中でもおすすめは新鮮な生の野菜と果物です。特に生野菜で緑黄色野菜は食物繊維や食物酵素、ビタミンやミネラルをはじめとする微量栄養素を豊富に含むことからも是非新鮮な食材を加熱せずに生のままで食べていただくことをおすすめします。


【グルコースを上げにくい食べ方】

食材は自然の形をとどめた生野菜や果物がおすすめということをお伝えしましたが、グルコースを上昇させにくい食べ方もとても大切な要素となります。

食事をする際にまずはそれらの食材から口にし、たんぱく質や炭水化物は後回しにすることがグルコースを上げにくい食事としてはおすすめです。

特に炭水化物は懐石料理などを見習って最後にもってくることでグルコースが上昇しにくいという利点の他にも、たくさんの炭水化物を摂取せずに済むということも言えますのでおすすめです。


【サプリメントの生産】

サプリメントの品質のブレがないと認められた優れたメーカーに与えられるGMP(Good Manufacturing Practice)所持メーカーにてつくられています。


【サプリメントの品質】

原料や含有量、安全性などの品質だけではなく、水銀や重金属、環境ホルモン物質などの厳しい検査などにも合格したものだけがサプリメントとしてお客さまに発送されます。


【お届け】

新鮮なサプリメントを追跡可能なヤマト国際便にて通常5~7日程度にてお手元までお届けさせていただきます。


【メーカー】

1979年設立。幼い頃から長年にわたりアレルギーで辛い思いをした博士ができる限り安全性の高い品質のサプリメントをつくりたいと願ってつくられたアレルギーリサーチグループから新鮮を直送にて配達いたしております。

ページトップ