前立腺におすすめとおすすめされない食べ物

2019年04月22日

健康

男性の前立腺、女性特有など男女に関わる臓器に関わる疾患を持つ人の数は増えているようです。

今回は前立腺におすすめされる、あるいは避けたい食べ物や食事の報告についての情報共有です。

 

たんぱく質でも卵はおすすめされない?:
先日少しご紹介しましたが、その後もいまだに気になっている食べ物の1つが卵です。

たんぱく質を気にする時に、卵は美味しく、経済的に、簡単に手に入る食べ物の1つといえます。

また、外出時や運動の前後などに意識的に卵を食べる人は男女を問わず、少なからず存在しているのではないでしょうか?

以前ご紹介した調査報告では、卵と鶏肉の皮部分については、良く食べる人の方が、より少ない人と比較した場合に、前立腺疾患時に状態が促進するリスクが2倍程度高くなったというものでした。

その調査では、1週間に平均して5.5個の卵を食べる人に対して、同じく1週間に0.4個しか食べない人との比較でした。

卵に含まれるコリンが、植物由来とは違って、前立腺の健康に悪影響を与えているのでは?という内容でした。

鶏肉はおすすめされるか?:
おこなわれた調査の中では、鶏肉の皮部分は炒めるよりも揚げた食べ物の方が、前立腺がんの促進については、促進されるリスクが高くなるという内容も報告されていました。

卵と鶏肉の皮の部分については、前立腺の健康リスクを高めるということが、その調査の結果では導き出されたようです。

ただし、鶏肉の皮意外の部位については、影響が出ていなかったようです。

 

複素環アミンと呼ばれる1つ以上の元素を含んでいる環で、更に化合物になっている成分が含まれていることが、どうやら前立腺の健康に良くない影響を与えている原因になっているようです。

とりわけ、唐揚げやフライドチキンンのように皮の部分がこんがり揚がっていることは前立腺にとってはリスクが高まる原因になっているとの報告でした。

また、他の報告では牛乳と乳製品を含む食べ物や食事は前立腺に関係する疾患のリスクを高める可能性があることも記載がありました。

 

おすすめされる食べ物?:
では、前立腺の健康にとっておすすめされる食べ物の例はどのようなものがあるのでしょうか?
まず1つは和食に多い魚はおすすめされる食べ物の上位に、いつも含まれているように思います。
魚に含まれ、日本でもおなじみのDHAやEPAといったいわゆる魚油のオメガ3脂肪酸が血液をサラサラにする働きや、あるいはオメガ3は炎症を抑えやすいといった文言で知られていますが、それらの利点が前立腺の健康に関与している可能性が考えられそうです。

魚以外でも野菜や野菜に含まれる健康的な脂質も前立腺の健康におすすめされる食べ物として報告されています。

 

他にも野菜であれば、食物繊維も前立腺の健康だけにとどまらず、様々な良い働きの報告があります。

 

今回は前立腺の健康におすすめされない食べ物を先に記載したために、おすすめされる食べ物や食事についての記載が少なかったので、近いうちに良い報告を共有するようにいたします。

 

 

参考にした情報:
Richmlan EL, Et al. Intakes of meat, fish, poutry, and eggs and risk of prostate cancer progression.
Am. J. Clin. Nutr.
2010年3月号;91(3):712-21ページ

Michaud DS, et al. A prospective study on intake of animal products and risk of prostate cancer.
Cancer causes Control.
2001年8月;12(6):557-67ページ

pubmed/27338236
Liang nad Henning, et al. Effect of Dietary Omega-3 Fatty Acids on Tumor-Associated Macrophages and Prostate Cancer Progression.
Prostate.
2016年10月;76(14):1293-302.
doi: 10.1002/pros.23218.

オンラインショップ