ストレスを減らすためにおすすめの方法

2019年05月08日

リラックス

ストレスを制限することは簡単なことではありませんが、少しでもストレスを減らしたい気持ちはあるのではないでしょうか。ストレスを減らすためにおすすめの方法とは?

ハーバード・メディカル・スクールがおすすめするストレスを減らすためにおこないたい方法として、下記のようなことが挙げられています。

十分な睡眠を確保すること:
ストレスを減らすための方法の中でも、一番最初に紹介されているのが十分な睡眠を確保することと記載されています。

睡眠時間が短かったり、睡眠が浅かったり、何度も夜中に目覚めたりすると、確かに日中にいつもよりも短期になったり、機嫌を損ないやすくなったり、疲れやすくなったりした経験はないでしょうか?

日本人は他の経済大国よりも平均睡眠時間が短いことが報告されていますので、ストレスが高い状態にある場合には、睡眠を十分に確保してみるのも方法かもしれません。

意識的に笑ってみる:
大人になるに連れ、子供の笑う回数と比較した場合には、笑う回数に随分と差が出てくることが報告されています。

笑うことは自らの免疫力を高めるだけでなく、周りの人にも良い影響を与えたり、体内での働きが改善されやすくなることが伝えられています。

また、笑いヨガのように、楽しいことがなくても作り笑いをするだけでも、より健康的なのだそです。

リラックスする方法を見つける:
ストレスが高い状態にある場合、リラックスしている状態とは正反対の状況にあるといえます。

ストレスを減らしたい場合には、リラックスできる環境をつくったり、自分なりのリラックス方法を見つけることがおすすめといえます。

深呼吸をしてみる:
ストレスが高くなっている時には、呼吸が浅くなりがちです。

緊張したり、怒ったり、嫌なことが発生した場合などに、意識的に深呼吸をしてみることは、ストレスを少しでも減らすことにつながるかもしれません。

話し相手を見つける:
人と会話をすることは、場合や人によってはストレスの原因になることも考えられます。

しかし、自分の中でモヤモヤしたり、頭の中で何かが巡っている時などでは、人と話しをするだけでも、気持ちがスッキリすることもあることからもおすすめされています。

その一方で、人付き合いが原因でストレスが高ぶっていることも考えられます。

そのような場合は、一旦つながりを遮断してみることでストレスを減らすことにつながるようです。

より広い空間に身を置いてみる:
ストレスが高い場合、息苦しくなることはありませんか?

狭い空間にいると、余計にストレスの原因になることも考えられるのだそうです。

その場合には、より広い空間に移ったり、日中は特に外に出て太陽の光に浴びるだけでもストレスが減ることが報告されています。

ゆっくり落ち着いけるようにしてみる:
行動を意識的にゆるやかにしてみることは、ストレスを減らすことにつながるのだそうです。

血圧の観点からしても、早く動いている方が高くなりやすいようですので、ストレスの原因になっていることも考えられるかもしれません。

その意味でも、いつも以上に時間をかけたり、冷静になってみることはストレスを減らす効果につながるのかもしれません。

何とかなる、命までは取られないの精神:
飛行機に乗って空の上から大地を見てみたり、地球の映像を眺めたり、海にいたりすると地球の大きさを感じることができます。

そんな時には、よりおおらかになれるのではないでしょうか?

何とかなる、命までは取られない、やれることはやってみて後は天に任せようなどの精神があれば、ストレスを減らすことにつながるかもしれません。

お風呂に入る:
日本特有の文化と言えるかもしれませんが、お風呂に入ることは気持ちがゆったりすることにつながります。

ストレスが高い状態にある時などは、特に太陽が沈んだ夜などの時間には、ゆっくりお風呂に入って、早く眠りにつくこともストレスを減らすことにつながりそうです。

 

ストレスを減らすことは、血圧が高くなることを抑える効果にもつながるといわれます。

極端にストレスが高い状態だったり、ストレスが長く続いていたりすることは、高血圧の原因にもつながるとされています。

そのことからも、ストレスが溜まっている時には今回ご紹介したような方法で少しでも軽減することがおすすめといえるのではないでしょうか。

 
参考にした情報:
ハーバード・メディカル・スクール
ハーバード・ヘルス・パブリッシング
7 ways to reduce stress and keep blood pressure down
https://www.health.harvard.edu

 


Notice: Uninitialized string offset: 0 in /ht_root/wpvol1/HTTP/i/interp.ai.shopserve.jp/docs/wp/wp-includes/class-wp-query.php on line 3323
オンラインショップ