ブログ

ダイエット

ダイエット/プロバイオティクス/マイクロバイオーム/食べ物/食事
2020年07月22日

マイクロバイオームのダイエット海外人気でおすすめの理由?

マイクロバイオームのダイエットと呼ばれるダイエット方法が欧米で人気です。 おすすめされるその理由を知るだけでも、今後のダイエットに活かせる知識となるためにおすすめといえます。 マイクロバイオーム・ダイエットとは?・・・

ダイエット/マイクロバイオーム/免疫力/肥満予防/腸内細菌叢/食べ物/食事
2020年07月20日

マイクロバイオームと肥満予防やダイエット

腸内が健康な状態であることは、私たちの健康と大きく結びついています。 体内微生物集合体で知られるマイクロバイオームが肥満予防やダイエットに活かされることが増えています。   腸内に一番多いマイクロ・・・

デトックス/ファスティング/断食/自己免疫/食事療法
2020年07月01日

自己免疫とデトックス(断食)ファスティング

自己免疫はデトックス(断食)ファスティングなどの食事療法を活用することもおすすめされます。 日本でも人気の断食と増加中の自己免疫の研究からヒントを学びます。   世界で増える自己免疫疾患: 日本・・・

健康的なダイエット/健康的な習慣/減量/肥満予防
2020年04月24日

今、健康的にダイエットや減量をしたい人におすすめ5つの本質の習慣とは?

現在の生活で健康的な精神と肉体を保つことや、ダイエットで減量を行うことはなかなか大変です。 栄養医学専門の博士がおすすめする健康的なダイエットに5つの本質の習慣が報告されています。   多様化・・・

多発性硬化症/食事/食品栄養素
2020年04月20日

多発性硬化症の食事や食品栄養素のおすすめ

多発性硬化症のように痛みを伴う症状の場合、食べ物、食品栄養素、食事などを見直すことで痛みの軽減につながる報告例があります。 多発性硬化症と食品の報告からおすすめのヒントを探ります。 乱立する情報: 多発性硬化症・・・

Lカルニチン/ダイエット/燃焼系アミノ酸
2020年04月15日

燃焼系アミノ酸のLカルニチンで自宅にいながらダイエット!?

複数の大学の研究により、Lカルニチンの体重減少の効果について魅力的なことが分かっています。 Lカルニチンは、体内において脂肪酸の運搬とエネルギー代謝に重要な役割を果たしており、体の脂肪代謝に深くかかわる成分というこ・・・

ストレス/ストレスホルモン/ダイエット/副腎疲労
2020年04月06日

ストレスの副腎疲労でダイエットが難しい理由とストレスホルモン

現在のようにストレスが溜まりやすい状況は、副腎疲労ともつながりやすいと言われます。 ストレスホルモンがある場合、ダイエットの成功が難しい状況にあるその理由とは?   ストレスホルモンのコルチゾール・・・

カンジダ感染症/カンジダ症/生活習慣/食生活
2020年04月01日

カンジダ症やカンジダ感染症の原因と食生活や生活習慣の対応

カンジダ菌が優位になるカンジダ過多、カンジダ症、カンジダ感染症の増加原因についての報告があります。 カンジダ菌と食事の食生活や生活習慣で予防のヒントを探ります。 カンジダ菌とカンジダ症について: カンジダや他の・・・

体臭が気になる/体臭と食事/体臭の原因/体臭の変化
2020年03月25日

体臭の変化から体臭の原因と体臭が気になる理由とは?

体臭は個性という国がある一方で、日本では体臭を抑えることがマナーになっています。 その体臭の変化から体臭の原因と体臭が気になる理由とは?   体臭の変化が気になるその原因とは?: 体臭は食事や運・・・

アレルギー反応/アレルゲン/炎症と食べ物/炎症の原因/炎症の症状
2020年03月18日

炎症の原因や症状と炎症と食べ物や食事と影響

炎症という言葉を聞きますが、炎症とは何を意味するのでしょうか? 炎症の原因は何が考えられるのでしょうか? また炎症の症状や健康にどう影響するのでしょう? 炎症におすすめの食べ物や食事はどうでしょうか? ・・・

鉄分の食事/鉄分不測の原因/鉄分不足/鉄分欠乏/鉄分補給の注意点
2020年03月06日

鉄分不足や欠乏原因と鉄分の食事から鉄分栄養素サプリメント補給の注意点

鉄分不足や欠乏を気にする人が多い日本。 では鉄分不足や欠乏の原因は何が考えられるのでしょう? また解決に向けて鉄分を食事や栄養補給にする注意点とはどんなことでしょうか。 なぜ鉄分不足や欠乏?原因の例とは?:・・・

お水を飲む理由/水分摂取のおすすめ/簡単ダイエット/簡単健康法
2020年03月02日

お水や水分摂取がおすすめの7つの理由とは

お水を飲むことや水分摂取がおすすめされる理由が7つはあります。 お水を飲むことがあまり好きではない人にも知っていただきたいことが含まれています。   お水や水分摂取がおすすめの理由7つ: ・有害・・・

オンラインショップ