三大療法以外で食事と生活習慣による健康法

2018年12月18日
 top_seminar0215
第145回 NPO法人イーマ(International Healthcare Management Association)による健康セミナーのご案内。

お問合せや参加申し込み先:

http://ihma.main.jp/ihma/

又は、イーマ事務局 honbu@ihma.or.jp  TEL:03-5228-2547 FAX:03-5225-1522

座席数に限りがあります関係上、参加ご希望の際は直前でも構いませんので、ご一報いただけます様、お願い申し上げます。

ご不明な点などございましたら、お気軽にお知らせください。

小林 常雄先生をお迎えしての健康セミナー。
”がんの早期 発見 とがんにかからない生活習慣 ”についてお話しいただき ます。
小林 常雄先生は、国立 がんセンタ ーや京大大学院、 東大大学院 を経てがんの基礎的 研究 を行ってきました。
また、 ホリスティック医療 及びがんの告知を日本で初めて推進した医師 でもあ ります。
生涯 がんにはなりたくない方、 がん再発防止を強く希望 する方、 治療判定したい方( 現在 の治 療に迷って いる方)など多くの方のご参加をお 待ちしてい ます。
【テーマ】
「三大療法 以外で食事と生活習慣による健康 法」
【講師】 小林 常雄 先生  医学博士

(医)社団誠敬会クリニック銀座

名称未設定-5

【講師紹介】

【著書】

鳥取県生まれ(’44 年)、1963 年 鳥取大学医学部入学。

卒後は国立がんセンターに。

内地留学、その後京大、京大、東大の大学院 に学ぶ。
1978年 京大学大学院で医学博士取得。

アリゾナ生物研究所名誉議長、生体エネルギー統合医療アカデミー国際会議役員。

2016年 9月にはアメリカ統合医療学会にて長年の功績や実績が認められ

「アチーブメント賞」を受賞、医師に教育講演を行った 。

米国がんセンター、米国内の各大学と共同研究を進め、更なる患者さんに害を与えない治療向上を目指している。

【著書】 】「ついにわかった 癌予防の実際 」(主婦 の友社)
「癌、温熱治療法の科学 」(東洋医学舎)「告知してこそがんは治る」( 現代書林)
「免疫力を高めるコツ 50細菌、ウイルス、ガンをはねつける強い体」( 同文書院)ほか

【日時】 平成 31年 2月15日(金曜日) 18:00~20:00
【参加費】 2,000円
【交通】 地下鉄丸の内線「新宿御苑前」より徒歩5分 JR「新宿駅」より徒歩15分
【会場】 四谷地域センター 11階 集会室 2・3

四谷区民センター健康セミナー


Notice: Uninitialized string offset: 0 in /ht_root/wpvol1/HTTP/i/interp.ai.shopserve.jp/docs/wp/wp-includes/class-wp-query.php on line 3322
オンラインショップ