シロキクラゲ Tremella

シロキクラゲとは?

シロキクラゲ科シロキクラゲ属のキノコの一種で、ニワトコの木やケヤキの木に発生します。食用に利用している国は少なく、日本や中国、韓国など主に東アジアで食べられています。

■含有成分概要:

エルゴステリンやコラーゲンが豊富に含まれている他、β-グルカン、ビタミンB、ビタミンE、鉄、ミネラルなどが含まれています。シロキクラゲ1kgに5gしか含まれていないシロキクラゲ多糖体はヒアルロン酸をしのぐ保湿力とも言われ注目されています。

■白きくらげの豆知識:

キクラゲは漢字で木耳と書き、ユダがキリストを裏切ったのちに首をくくった木から生えてきたキノコと言われているのでその名前がついたとされています。シロキクラゲは中華スープの具やデザートなどに用いられています。

■こんな方におすすめ:

免疫を付けたい方、若々しさを取り戻したい方、いつまでも美しく居たい方などにおすすめです。

■健康に関する文献報告:

エイジングケア特集ダイエット特集ハーブエキスより健康のために栄養素食べ物や食事

上へ