ベータグルカン Beta glucan

昔から生薬として利用された成分

ベータグルカン入りサプリメント

ベータグルカンとは?

ベータグルカンとはキノコ類やパン酵母などに多く含まれている高分子結合の連鎖たんぱく多糖体の総称です。
ベータグルカンを多く含む代表的な植物で、良く知られる中には、サルノコシカケ科の霊芝や、ハラタケ科のアガリクスなどがあります。
健康効果を期待して昔から生薬として利用されたり、近年ではサプリメントの原料として利用されることが多くなっています。
摂取しても胃腸で消化・分解されず、腸内の免疫担当細胞に働きかけ、人間の免疫力を高め抵抗力を強くする働きがあります。

含有成分概要:

食物繊維

豆知識:

ベータグルカンは舞茸シイタケなどのキノコ類やパン酵母などの酵母、オーツ麦や大麦に多く含まれていますので食事からも摂取できますが、ベータグルカンは腸の内壁にある免疫細胞に働きかけるため、腸が空に近い空腹時が適しているとされていて食間に摂取するのが効果的と言われていますので、食前にサプリメントで補うのも一つの方法ですね。

こんな方におすすめ:

元気力を高めて元気に過ごしたい方、スッキリ整えたい方などにおすすめです。

ベータグルカン入サプリメントの発送:

ベータグルカン入サプリメントの発送は、1979年にカリフォルニア州サンフランシスコ郊外で設立されたサプリメント専門のアレルギーリサーチグループから新鮮でかつ本物を直送にて発送いたしております。

上へ