1. Home
  2. 成分からさがすサプリメント
  3. アミノ酸
  1. Home
  2. 主成分でさがす
  3. シの成分
  4. シトルリン

シトルリン Citrulline

シトルリン

シトルリンとは?

シトルリンは体内にも存在するアミノ酸の一種で、同類としてはアルギニンメチオニンのように準必須アミノ酸栄養素に属します。1930年に発見されたとの記述があり、スイカの中に含まれる栄養素であることから正式な学名をシトルリン・ブルガリスといい、ラテン語でスイカを意味する言葉で知られます。

シトルリンが人気の理由

カラハリ砂漠に自生する水も無く温度差が高いような過酷な環境の中で育つスイカの葉に含まれることがわかり、その強力な生命力の素晴らしさや順応さにサプリメントとしてもシトルリンの働きへの期待へ人気が集まったとされます(下記につづきます)。

■発送するサプリメントの品質:

発送するシトルリンのサプリメントは成分の調達から生産、発送にいたるまで高いレベルの品質管理と安全を求められる生産規範であるGMP保持メーカーにて生産されるサプリメントです。シトルリンはアレルギー反応を発生させるような成分や人工的な無添加や防腐剤、希釈剤をはじめとするサプリメントには本来必要のない成分を使用せずにつくられるシトルリンです。

特許取得済の栄養素で消化や吸収、働きにも臓器に負担をかけずにスムーズに浸透します。シトルリンをはじめとする栄養素は熱や光、酸化にも強くないことから、茶色の分厚いガラス容器に入っています。1979年に設立された一流ブランドで知られるアレルギーリサーチグループから新鮮なシトルリン入りサプリメントを発送する通販です。

■食品に含まれるシトルリン:

熱帯地のアフリカや約4,000年前からエジプトで栽培されていたとされる野生のスイカ、最近の野菜ではニガウリやコクの実、とうがん、そしてきゅうりにもシトルリンは栄養素として含まれます。

■こんな人にお勧め:

若々しく健康でアクティブでありたい。メラメラしていたい。少しでも長く現役を続けたい。寒がりなのか厚着をするほう。高品質のシトルリンを探したい方々にお勧めです。

■シトルリンの研究報告:

シトルリンはアミノ酸でも多くの研究報告がある栄養素ですが、特にシトルリンが体内に入ってから一酸化窒素を作り出すメカニズムに注目されており、その関与によって代謝や血液の働きの効率を促進することからも日本では2007年8月のサプリメントとして解禁されるまでは、医薬品の部類に属していたアミノ酸です。

■ヨーロッパでのシトルリン:

日本やアメリカではシトルリンは既にサプリメントとして認可され販売されていますが、フランスをはじめとするヨーロッパではまだ医薬品として販売される国も存在するようです。フランスを例にとると医薬品としてのシトルリンは血流や代謝の改善、疲労回復や体力増強向けに販売されていることで知られます。

■健康に関する文献報告:

エイジングケア特集ダイエット特集ハーブエキスより健康のために栄養素食べ物や食事

上へ