アシュワガンダ(ウィザニア) Ashwaganda

インド高麗人参でも親しまれるハーブ

アシュワガンダ

アシュワガンダ(ウィザニア)とは

アシュワガンダとは、インドを中心に古くから栽培されているナス科の植物です。
現在は日本でもたびたび栽培されるようになっており、常緑の低木で黄色い花を咲かせます。
別名は「ウィザニア」や「インド高麗人参」とも呼ばれるハーブの一種です。
インドの伝統医学アーユルヴェーダでは、副腎疲労をはじめとする滋養強壮や若返りのハーブとしてアシュワガンダが用いられ、欧米でもアシュワガンダはアドレナル・ファティーグ(副腎疲労)におすすめで人気のハーブとして知られています。

アシュワガンダの働き

アシュワガンダは、その葉や根の部分に強力な有効成分を持ち、美容・健康・肉体・精神面に至るまで様々な働きが期待できることが報告されています。
中でも注目すべきは、アシュワガンダが持つメンタル面に影響をする役割です。
イライラしたり、不安を感じたり、プレッシャーを感じることが多い、副腎疲労やアレルギーが気になりやすい、うつ病というわけではないものの、なんとなくやる気が出ない、眠れない日が続いているというなどという場合でも、病院のお世話になるほどでもない、一般的な薬には頼りたくないという方も多いかと思います。
そのような場合には、自然のハーブのチカラを試してみるのもよいかもしれません。

豆知識

アシュワガンダとは、現地の言葉で「馬の匂い」という意味です。
アシュワガンダを飲むと、馬のような強い力を得ることができるということから、このハーブはアシュワガンダと呼ばれ始めたそうです。

こんな方におすすめ

おなかの環境を整えたい方、食後眠くなったりボーっとしたり副腎が気になる方、お酒を飲む機会の多い方、塩分を多めにとっていると感じている方、いつも元気でいたい方・・・

アシュワガンダ(ウィザニア)を含むサプリメントの発送

アシュワガンダまたはウィザニアを含んだサプリメントは、水銀や鉛をはじめとする重金属、遺伝子組換え、アレルギー検査なども実施したり、アレルギー対応ラベル表示もするアレルギー対応サプリメントでおすすめの1979年設立研究開発機関兼サプリメント専門メーカーのアレルギーリサーチグループより、新鮮かつ確かな本物のサプリメントを直送にて配達いたします。

アシュワガンダ(ウィザニア)の関連記事

ダイエットにも期待できるハーブの紹介

文献報告

エイジングケア特集ダイエット特集ハーブエキスより健康のために栄養素食べ物や食事

上へ