スピルリナ Spirulina

スピルリナとは?

藻類の一種で、微細藻類藍菌門に属しているらせん形で濃緑色の生物です。スピルリナは35億年以上も前から地球上に存在していた上、高温、強アルカリ、高塩分という特殊な条件の下で、強い太陽光線をあびて育つ生物です。

■含有成分概要:

タンパク質を多く含んでいる他、食物繊維ビタミン、ミネラル等が豊富に含まれています。さらにスピルリナは細胞壁が薄く壊れやすいため、それらの栄養を95%以上消化吸収すると言われています。

■スピルリナの豆知識:

スピルリナは橙黄色のβカロテン、ゼアキサンチン、緑色のクロロフィルa、そして青色のフィコシアニンという3種類の色素を持っています。フラミンゴの体色が赤いのは沈着したスピルリナのβ-カロテンのためです。特にフィコシアニンは鮮やかな青色のため、天然の食用色素として冷菓・乳製品・粉末ジュース・飲料・ガムなどに利用されています。

■スピルリナはこんな方におすすめ:

野菜嫌いな方、外食が多い方、お腹まわりが気になってきた方におすすめです。

■スピルリナ入サプリメントの発送:

スピルリナを含むサプリメントの生産は政府機関が認可する生産規範の優良なメーカーだけが保持できるGMP(Good Manufacuturing Practices)メーカーにて生産されています。1979年にサンフランシスコにて設立されたアレルギーリサーチグループより新鮮かつ確かな本物のサプリメントを直送にて5~6日での配達です。

■健康に関する文献報告:

エイジングケア特集ダイエット特集ハーブエキスより健康のために栄養素食べ物や食事

上へ