パラアミノ安息香酸 PABA

パラアミノ安息香酸 PABA

パラアミノ安息香酸 PABAとは?

PABAとは水溶性の有機化合物で葉酸の前駆体です。
パラアミノ安息香酸、またはアミノ安息香酸と呼ばれています。
主に、体内で葉酸の合成に不可欠で、不足すると心身の健康や美容に影響を及ぼす可能性が生じます。

■含有成分概要:

パラアミノ安息香酸(PABA)は、ビタミンB群の1つである葉酸の構成成分で、たんぱく質の合成に働きかけ成長を促進したり、貧血を予防する働きがあります。パントテン酸の吸収を助ける働きがあることから、白髪やしわの予防に効果があるとされています。葉酸の摂取量を増やしたい方や、パントテン酸の効果を高めたい方は、パラアミノ安息香酸(PABA)を一緒に摂取すると効果的です。

■豆知識:

パラアミノ安息香酸(PABA)を多く含む食材には、レバー・牛乳・卵・玄米・小麦胚芽・マッシュルームなどがあります。大量に摂取すると吐き気や不快感などをもよおす場合があるため、バランス良く摂取する手段として、サプリメントもひとつの選択肢になるでしょう。

■こんな方におすすめ:

最近フラフラすると感じる方、お酒やたばこを飲む機会が多い方、お肉中心の偏った食生活をしている方、女性の美容のサポートにおすすめです。

■健康に関する文献報告:

エイジングケア特集ダイエット特集ハーブエキスより健康のために栄養素食べ物や食事

上へ