リパーゼ(酵素) Lipase

リパーゼ

■リパーゼとは?

脂肪を脂肪酸とグリセリンに加水分解する消化酵素の一種です。動物の胃液、膵液、腸液などに含まれています。消化酵素の中でもリパーゼの働きは脂肪酸として分解することですが、その他にもアミラーゼのように炭水化物のデンプンの消化を助ける分解酵素や、プロテアーゼのようにたんぱく質やペプチド結合を加水分解する酵素であったり、ラクターゼのように乳成分の吸収を助ける乳酸分離酵素も存在しています。

お送りするリパーゼをはじめとする消化酵素は味噌、醤油、納豆などをつくる時に使用するニホン麹、麹菌、枯草菌やガンジダなどから抽出されているために、私たちの身体に合う消化酵素といえるのではないでしょうか。

■リパーゼを含む食品:

アボカド、フラックスシード、大豆、ココナッツのほか、セロリ、ほうれん草、カリフラワー、きゅうり、パプリカ、トマトなどの野菜にもよく含まれています。

■豆知識:

コース料理の最初にオードブル(前菜)と呼ばれるサラダやスープが出てくるのは、野菜に含まれているリパーゼによって消化を促進する働きを期待するからです。

■こんな方におすすめ:

食べたものが消化されるのに時間がかかる方(食後眠たくなり、ぼーっとしてしまう方)、効率的に脂肪を燃焼させたい方、運動をしているのになかなかスリムな体型にならないと感じている方、お腹まわりが気になる方におすすめです。

■ラクターゼ入サプリメントの発送について:

ラクターゼをはじめとする消化酵素を含んだサプリメントの生産については、品質にブレが生じないことで知られる生産規範のGMP(Good Manufacturing Practices)保持メーカーにて生産が行われています。1979年にカリフォルニア州サンフランシスコ郊外でステファン・レビン博士によって設立されたアレルギーリサーチグループから、新鮮かつ確かな本物を直送にて5~6日で配達いたしております。

■酵素関係記事:

酵素や補酵素についての報告、食べ物の消化不良は症状と臓器と酵素を知って予防ゲップや消化不良の原因を知るヒント消化不良や胃食道逆流症を増加させる食べ物や飲み物と原因、消化を促進して消化不良を予防する

上へ