1. Home
  2. 成分からさがすサプリメント
  3. アミノ酸
  1. Home
  2. 主成分でさがす
  3. シの成分
  4. システイン

システイン Cysteine

Lシステイン

■Lシステインとは?

システインはアミノ酸の一つで、2-アミノ-3スルファニルプロピオン酸のことを指します。
Lシステインは、コエンザイムグルタチオンなどの栄養源の元にもなる物質です。
透明感や美白を対象とするスキンケアや美容院で使われているパーマ液にも含まれることでも知られています。
語源はギリシャ語のシスチンというデトックス性の優れた含硫アミノ酸成分と関連しているようです。
一般的なシステインよりも高い吸収や働きをご希望の場合にはNアセチルLシステインが安定的に働くことで知られることからお勧めです。(ページ下記に続きます)

■システインの豆知識:

Lシステインは食品には殆ど含まれませんが、ブロッコリーや芽キャベツに少量含まれる栄養素です。

体内に存在するものの年齢と共に失われやすい成分でもあります。必須アミノ酸であるメチオニンを摂取することによって初めて体内で作り出すことができます。

Lシステインを生産するためにはメチオニンを多く含む食品を摂るようにすればよいのですが、加齢とともに体内で作り出すことができるLシステインの量は減ってしまうために近年ではサプリメントで補う方が増えてきています。メチオニンが多量に含まれている食品は、豚肉や赤ピーマン、玉ねぎやにんにくです。

■こんな方におすすめ:

いつまでも健康でいたい方、中高年の方、悪酔いしやすい方、二日酔いしやすい方におすすめです。

■システイン入りサプリメントの特徴:

システインはあくまでもアミノ酸の一種であることから一般的にはシステインも含む総合的にバランス良くアミノ酸が入った総合アミノ酸がお勧めです。

共に酸化防止剤や人工添加物、アレルギー性成分をはじめとするサプリメントに必要のない成分を使用せずにつくられ、1979年設立のアレルギーリサーチグループからシステイン入りのサプリメントを直送にて配達させていただきます。理想はサプリメントに頼らずに毎日の食事から十分な栄養素を摂取することです。

■健康に関する文献報告:

エイジングケア特集ダイエット特集ハーブエキスより健康のために栄養素食べ物や食事

上へ