クロム(アミノ酸混合物) Chromium Amino Acid Complex

クロムアミノ酸

クロムとは?

クロムは原子番号24の元素で、クロム族元素のひとつです。元素記号はCr。人間が活動するために必要な、代謝に関わる必須ミネラルのうちのひとつで、リンパ節・歯・肺などに多く存在しています。
血糖値を調節しているインスリンというホルモンの働きを助けるため、糖尿病予防効果があるとされています。
クロムは小腸から吸収されますが、吸収率が10~25%と非常に吸収されにくいミネラルで、さらに吸収された大部分が尿として排出されてしまいます。

■クロムを含む食べ物:

玄米・小麦胚芽・牛肉・豚肉・レバー・アナゴ・牡蠣・ナッツ類・ココア

■豆知識:

金属としてはのクロムは銀白色で光沢があり硬く空気中や水中でさびにくいため、クロムメッキとしてよく用いられます。宝石のルビーの赤はクロムによるもので、含有量により赤味が違い、クロムを多く含む石が赤味も強く価値があるとされています。

■こんな方におすすめ:

吸収率の低いミネラルですので、あらゆる方におすすめです。

■健康に関する文献報告:

エイジングケア特集ダイエット特集ハーブエキスより健康のために栄養素食べ物や食事

上へ