BG

さらっとした使用感と抗菌作用がある、お肌の見方

BGのおすすめ

BGとは?

やや粘性がある透明な液体で、ブチレングリコールとも呼ばれています。アセトアルデヒドを合成して得られる多価アルコールに分類されています。石油を原料とした化学物質であり、5段階の化学合成で作られる物質で、乳液や化粧水、美容液やクリーム、シャンプーなどの数多くの化粧品の保湿剤として使用されています。

■豆知識:

同じ保湿成分であるグリセリンと比較すると、BGはさらっとした使用感と抗菌作用があることが特徴とされています。BGは天然成分ではありませんが、低刺激という特徴を持っていますので、乾燥肌対策の保湿剤としてとても人気が高い成分です。アルコールフリーと謳われている化粧品には、このBGが使用されることが多いようです。化粧品に使用される以外は、煙草の葉の保湿剤と抗菌剤として使われています。

■こんな方におすすめ:

お肌のトラブルが気になる方や、加齢を感じてきた方、化粧品は低刺激の方がいいと思われている方へおすすめの成分です。

■健康に関する文献報告:

エイジングケア特集ダイエット特集ハーブエキスより健康のために栄養素食べ物や食事

上へ