パンプキンオイル(かぼちゃ種子オイル) PumpkinOil

パンプキンオイル

パンプキンオイルは?

日本ではかぼちゃ種子オイルとも言われますが、パンプキンシードオイルはもともとはヨーロッパの伝統エキスとしてオーストリアを中心に伝承されるオイルです。名前のとおりかぼちゃの種から抽出するオイルですが、1リットルのパンプキンオイルを抽出するのに必要なかぼちゃの数は30個以上と言われるだけに貴重なオイルです。

食物に含まれるパンプキンオイル:

かぼちゃが言わずと知れたパンプキンオイルの宝庫ではありますが、種の部分は一般的に食べる機会がなく、食べても微量しかオイルを摂取できないことからサプリメントしての需要が増えたと推測できます。(ページ下部に続く)

■どうして知られたの?:

ヨーロッパでは日本の漢方のように植物の良い部分をエキスやオイルとして体内に摂り入れる伝承法は古く、先人から継がれていますが、パンプキンオイルは料理用に使用されるオイルとは別に男性、特に中高年以上の男性の健康サポートとして使われています。

肉や脂ものを好む男性には男性ホルモンが多く、日頃の食事やストレスなどの生活習慣が主な原因から、前立や膀胱、尿道にかけての筋肉や詰まりによるスムーズさが無くなることで夜が苦手な男性に特に注目され、欧米で人気が広がったとされます。

■こんな方におすすめ:

パンプキンシードには排尿をサポートする働きがあるため、夜中に何度もトイレに行き熟睡感が得られずお悩みの方や、トイレが気になり外出が嫌になってしまうほどお悩みの方におすすめします。
日頃からストレスを感じて、解消する時間がない方に、むくみに悩んでいる方やフラフラする方、母乳の出をよくしたい女性にもおすすめです。

■パンプキンシードや女性に関する記事:

乳がんの予防に大豆やイソフラボンは有効か女性の甲状腺や貧血と鉄分は腸内健康腸管漏リーキーガットの原因と食物や栄養素低脂肪より高脂肪の食事ダイエットで糖尿病や認知症も予防?不安と心配や精神状態不安定の予防におすすめの脂質ADHDとホスファチジルセリンのレシチン

上へ