オレガノオイル Oregano Oil

地中海のハーブ、オレガノから抽出されるオイル

オレガノオイル

オレガノオイルとは?

地中海を中心に育つハーブのオレガノから抽出されるオイルで、エッセンシャルオイル(精油)や直接肌につけたり、サプリメントのように口から摂取したり、またはスパイスとして利用することもあるハーブエキスです。

オレガノオイルの効用

ヨーロッパを筆頭に先人から伝承されるオレガノオイルですが、古代ギリシャでは主に虫にさされた際や傷の手当の抗菌や抗ウィルスの働き、天然の抗生物質としての働きや、消化不良の助けとしても使われることが多かったようです。特にある種の寄生虫や菌、ウィルス、カンジダなどに頼りとされ、今も伝承されているということです(下記に続く)。

現代におけるオレガノの位置

当初は地中海周辺諸国で愛用されたオレガノオイルですが、徐々に伝承が広がり、北米では高級店、自然のハーブエキスやサプリを取り扱うところから薬局でも見つかりますが、特に冬のインフルエンザや風邪とウィルスが流行る季節を中心に人気が高まるようです。

サプリメントとしてのオレガノオイル

ハーブエキスの中でもオレガノオイルは純度や濃度が高くなると粉末よりもエキスの状態として扱われることが多いのですが、液体そのものではアルコール等の不純物を含まれることもあり、高濃度や高純度を求める時は、オメガ酸に代表されるDHAEPAビタミンEのようなソフトジェルの中に純粋なオレガノオイルを入れるメーカーが出てき始めたと言えます。

発送するオレガノオイル

サプリメント通販インターフェニックスで取り扱うオレガノオイルにつきましては、溶剤や薬品、人工的な添加物をはじめとする不純物を使わずに、丁寧に手間のかかる蒸留法でつくられるサプリメントで、臓器に負担をかけずに高い吸収と働きが期待できると言えます。新鮮なハーブエキスをサプリメントのメーカーのアレルギーリサーチグループから直送いたします。

オレガノオイルの注意点

発送するオイルはソフトジェルに含まれるものの、サプリメントに必要のない成分をできる限り使用しないことから自然に近い状態で容器に入っています。そのために夏場や湿気のある場所での保管を得意としないことから一定の留意が求められます。
湿度や温度が高い場所で保管をすることは、敏感なオレガノオイルのソフトジェル同士がくっつく可能性を引き起こしますので、当社のオイルに関わらず、質の良い自然に近い成分を含む場合はご面倒でも冷暗所や冷蔵庫での保管がお勧めです。

上へ