アスコルビン酸 Ascorbic acid

柑橘類や野菜に多く含まれる水溶性のビタミン

アスコルビン酸

アスコルビン酸とは?

アスコルビン酸はビタミンCの一種で、柑橘類や野菜類に多く含まれる水溶性のビタミンです。
私達の身体の中では、アスコルビン酸はコラーゲンの生産にかかわっているとされています。

豆知識

ビタミンCの一種の栄養素として知られているアスコルビン酸です。長い歴史を持つアスコルビン酸で、1937年にさかのぼるノーベル賞を受賞しています。

有機化合物の一種でラクトンという名の構造を備えています。
発送するアスコルビン酸を含むビタミンCのサプリメントは、日本では栄養学の第一人者としても知られる丸元博士による著書の中で、高い品質をもつサプリメントの1つとして、このバッファードビタミンCが紹介されたことで、一気に日本でも多くの方が知るきっかけになったとされています。

アスコルビン酸は、食品添加物としても使われていて、豆乳を固めて豆腐を作るための凝固剤などに使用されたり、ジュースやジャムなどに添加されたりします。

こんな方におすすめ

お肌のトラブルが気になってきた方、いつまでも若々しく健康でいたいと考えている方へおすすめです。

アスコルビン酸入サプリメントの品質

アスコルビン酸を含むビタミンCのサプリメントについては1979年に設立された研究開発所兼メーカーであるアレルギーリサーチグループの中でも現在も人気の高いサプリメントとして数多く世界中で愛飲されています。
サプリメント専門インターフェニックスの通販でもいち早く紹介をさせていただいたロングセラーの1つです。

アスコルビン酸を含むサプリの生産について

お送りするサプリメントは品質にブレがないとされる優れたメーカーに授与されるGMP(Good Manufacturing Practice)を持つメーカーで生産されます。
アスコルビン酸やその他のビタミンCも鮮度を大切にしたいから、アレルギー対応サプリメントの研究機関であるアレルギーリサーチグループから新鮮な栄養素を発送いたします。

上へ