ケルセチン Quercetin

天然の抗酸化物質で知られる

キャッツクロー

ケルセチンとは?

ケルセチン(クエルセチンとも呼ばれる)は天然の抗酸化物質で知られるフラボノイドです。
一般的にケルセチンを含むサプリメントの場合は、柑橘系果物から抽出するケルセチンを使用することが多いようです。

■食品に含まれるケルセチン:

食品としてはモロヘイヤ、ブロッコリー、赤ワインやタマネギをはじめとする植物に含まれます。

■ケルセチンをはじめとするフラボノイドと抗酸化力食品:

ケルセチンやカテキン、他のフラボノイドポリフェノールビタミンE等のアンチオキシダントで知られる抗酸化物質が持つ活性酸素の吸収能力を示す数値にあたるオラック値が食品ラベルに表示される機会がアメリカでは増えてきています。それだけアンチエイジングやエイジングケア等の抗酸化や抗老化についての関心が高いということになるのではないでしょうか。

■ケルセチンのサプリメントの品質:

品質についてはアメリカや厳しいヨーロッパの品質管理法も適用されている点や重金属や環境ホルモンテスト等に合格したケルセチンのサプリメントが発送されます。訴訟がとても多いアメリカで30年以上の実績があるサプリメントの専門メーカーのアレルギーリサーチグループから良質なケルセチンを含んだサプリメントを追跡可能なヤマト国際便にて通常5~7日程度にて配達いたします。

■発送するケルセチンの特徴:

ブラジルに生息する木の実や樹皮からていねいに抽出されたケルセチン原料からつくられるサプリメントです。そうすることでアレルギー反応が心配な方も安心です。
また本来サプリメントに関係のない余分な人工的な添加物や凝固剤に頼らず、アレルギー反応成分を含まないために消化や吸収、働きでも臓器に負担をかけずに済むケルセチンを1979年設立のサプリメント専門メーカーより発送いたします。

上へ