【プロバイオティクス Probiotics】

腸内フローラや腸内細菌でも知られる微生物

プロバイオティクス入りサプリメント

プロバイオティクスは?

プロバイオティクスはわたしたちが健康的な生活をおくる上で必要不可欠な恩恵を与えてくれる腸内フローラや腸内細菌でも知られる微生物のことで、良く聞く「善玉菌」と呼ばれる乳酸菌の活躍が、いかに私たちの健康を左右するかがうかがえます。

善玉菌を含む3種類の腸内細菌

腸内細菌の善玉菌はよく出てくるキーワードですが、実は同じ土俵上にはあまり聞きたくない名前ではありますが体内で悪さをする時に活動をする善玉菌と正反対の位置にある悪玉菌と、普段は冷静を保っていながら善玉菌と悪玉菌の様子を伺いつつも強い方の見方をするとされる日和菌の3種類が存在します(ページ下部に続く)。

ビフィズス菌+乳酸菌 プロバイオティクス
ビフィズス菌+乳酸菌 プロバイオティクス

ビフィズス菌+乳酸菌 プロバイオティクス


数多く存在する菌の中から、厳選されたビフィズス菌2種類と乳酸菌3種類をブレンド。

チョイス・イミューン
チョイス・イミューン

チョイス・イミューン


ブルガリアで開発された、純粋な腸内細菌ラクトバチルス菌。DNAテスト済みで安心。


フルクトオリゴ糖+乳酸菌 9のプロバイオティクス
フルクトオリゴ糖+乳酸菌 9のプロバイオティクス

フルクトオリゴ糖+乳酸菌 9のプロバイオティクス

9種のプロバイオティクスとフラクトオリゴ糖がバランス良く配合、140g入り粉末。

ラクトフェリン 乳酸菌 初乳プラス
ラクトフェリン 乳酸菌 初乳プラス

ラクトフェリン 乳酸菌 初乳プラス


欧米で最初に紹介された老舗のラクトフェリンとコロストラム(初乳)入りのサプリメント。

チョイスイミューン 得用カプセル
チョイスイミューン 得用カプセル

チョイスイミューン 得用カプセル

ブルガリア研究者発見の腸内細菌、乳酸菌ラクトバチルス・ラムノシド。200カプセル入でお得。

チョイス・イミューン徳用
チョイス・イミューン徳用

チョイス・イミューン徳用


ブルガリア研究者発見の腸内細菌、乳酸菌ラクトバチルス・ラムノシド。得用粉末。


キング・クロレラ
キング・クロレラ

キング・クロレラ


カナダの大自然に派生する天然クロレラ緑藻使用で、多くのバランス栄養素含有。乳酸菌も配合。

ラクトフェリン・プレミアム90
ラクトフェリン・プレミアム90

ラクトフェリン・プレミアム90

貴重な初乳に少量含まれるラクトフェリンを純度95%でお届け。分解酵素とも関わって働く。

ラクトフェリン・プレミアム120徳用
ラクトフェリン・プレミアム120徳用

ラクトフェリン・プレミアム120徳用


高純度、95%の純粋なラクトフェリンが1植物性粒に350mg。120カプセルお得入り。

ラクトバチルス
ラクトバチルス

ラクトバチルス


消化バランスにラクトバチルス菌(乳酸菌プロバイオティクス)。アレルギー反応やグルテンフリーで3種のラクトバチルス配合

GIフローラ ビフィズス菌
GIフローラ ビフィズス菌

GIフローラ ビフィズス菌


ビフィズス菌と3種類の乳酸菌ラクトバチルス菌プロバイオティクス入。少量生産と少量在庫で新鮮。

イミューンプロ300粉末
イミューンプロ300粉末

イミューンプロ300粉末

変性されていない純粋なたんぱく蛋白質に、ラクトフェリン、免疫グロブリン、血清アルブミンなども配合。

フラクトオリゴ糖プレバイオティクス
フラクトオリゴ糖プレバイオティクス

フラクトオリゴ糖プレバイオティクス


植物性サトウキビ発酵抽出のフラクトオリゴ糖(FOS)のプレバイオティクス。

プロバイオティクス コンプリート
プロバイオティクス コンプリート

プロバイオティクス コンプリート

選び抜かれた乳酸菌2種類を含む12種類のプロバイオティクス。

プロバイオティクス マチュア
プロバイオティクス マチュア

プロバイオティクス マチュア

50代からのカラダに厳選されたプロバイオティクス。

プロバイオティクス ウィメンズ
プロバイオティクス ウィメンズ

プロバイオティクス ウィメンズ

女性用に特別にブレンドされたプロバイオティクス。

プロバイオティクス チルドレンズ
プロバイオティクス チルドレンズ

プロバイオティクス チルドレンズ

子供が飲みやすい、チュアブルタイプのプロバイオティクス。

■腸内環境とプロバイオティクス:

わたしたちの身体では約100兆とも言われる腸内細菌が住んでいて、その種類も400とも言われますが、健康な人にはプロバイオティクスが多く生存し、体調が思わしくない時は逆に、ビフィズス菌や乳酸菌、腸内フローラ(腸内菌叢)のバランスが崩れている状態で、それらのバランスを保とうと頑張ってくれるのがプロバイオティクスです。

腸内フローラ(腸内菌叢)は名前からイメージできるように100兆もの腸内細菌が花畑のように一面を覆う状態です。

腸内環境とプロバイオティクス:

体調が思わしくない時に病院でいただく抗生物質はアンチバイオティクスと呼ばれ、体内で健康の邪魔をする悪玉菌を退治してくれる優れモノです。
同時にそれらの病原菌と共に良い菌である善玉菌も減ってしまうために心に留めておく必要もあります。


■善玉菌の大切さ:

最近は日本でも腸と関連するアレルギー反応として腸管漏れ症候群という腸内で穴があくことが知られてきましたが、海外では以前よりリーキーガットシンドロームと呼ばれる名前で広がっており、善玉菌のバランスの大切さを物語っている現象と言えます。


■食品で摂りたいプロバイオティクス:

本来の和食にはプロバイオティクスを含む発酵食品が存在します。
特に遺伝子組み換えを使用しない昔ながらのお味噌や納豆、それにぬか漬けには良い乳酸菌が存在します。


■プロバイオティクスで気を付けたいこと:

乳酸菌やプロバイオティクスは健康に大切ですが、残念ながら口から入っても胃酸や胃液の影響を受けやすく、なかなか腸まで到達してくれないことと、到達しても働き続けてくれるわけではなく、外に出てしまうことから少しでも補っていくことがお勧めです。


■こんな方におすすめ:

朝からスッキリしたい方、ムズムズやクシュンが気になる方、花粉やインフルエンザの季節が苦手な方、肉や魚を多く食べ野菜や果物を食べる機会が少なくなったとお感じの方、外食が多く栄養バランスが偏っているなと感じている方、免疫力をアップさせ毎日を元気に過ごしたい方などにおススメです。


■発送するプロバイオティクス入サプリメント:

1979年に設立されたサプリメント専門メーカーからの発送です。
設立者のレビン博士は幼少期から喘息をはじめとするアレルギーで辛い日々を長年おくりました。
そんな彼だからこそ健康の大切さには人一倍興味がある分野です。
ドクターズサプリで知られるアレルギーリサーチグループより新鮮なサプリメントを発送いたします。
ただし、サプリメントはあくまでも健康補助食品です。
普段の食生活を心掛けていただくことでサプリメントの摂取は必要最低限に抑えていただくことが理想とわたしたちは考えています。


●成分関連のおすすめ記事:

乳酸菌やビフィズス菌プロバイオティクスについてのおすすめ情報プロバイオティクス、プレバイオティクス、およびシンバイオティクスと食事と健康

ページトップ