クルクミン curcuminoids

ウコンとして知られてるターメリックに含まれる成分

クルクミン

クルクミンについて

クルクミノイドの一種であるクルクミンは、ウコン(ターメリック)に含まれる黄色の天然成分です。 調理の場などにおいて、主にたくあん漬物や栗のシロップ漬、和菓子などの天然の食用色素として利用されています。

クルクミンは、ポリフェノール類の一種でもあり、強力な抗酸化物質としても知られています。 その強力な抗酸化作用と抗炎症作用により、多方面の健康促進にも役立っています。

クルクミンのチカラ

ウコンに含まれる成分である有効成分クルクミンには、強力な抗炎症作用、抗酸化作用があることが知られています。
炎症や痛みの原因となる酵素を分解して穏やかにしずめる作用を期待されています。

アメリカで「関節リウマチ」の疾患を持つ方を対象に行われた実験で、クルクミンには、非ステロイド性抗炎症剤と同様の効果があることがわかりました。そしてクルクミンは、重篤な副作用などが少なく、安全に使用できるということが分かりました。

クルクミンにはまた、ビタミンCやビタミンEと同じくらい強力な抗酸化作用があるというデータがあります。 また、気分を穏やかにする作用のある天然成分の一つとして注目されています。
民間療法では、クルクミンの抗酸化効果を期待されており、治療中の皮膚やコラーゲン細胞の保護を助けてくれるとされています。

このように、クルクミンには多方面の健康をサポートとしても注目が集まっています。

クルクミンの歴史

クルクミンは、インドや中国などで古くから黄疸などに効果が期待できる生薬として重宝されてきました。
スパイスとしてのクルクミンに関しては、マルコ・ポーロによる書物(西暦1290年)に記載があります。 ターメリックやその効用についてはさまざまな書物に記載されてきましたが、 イギリスによるインド統治の歴史において、ターメリックはカレー粉の成分として知られるようになりました。

こんな方におすすめ

曲げ伸ばしが辛い時がある。人の名前を覚えにくくなった。新陳代謝を良くしたい。などの方に、クルクミンはおすすめです。

クルクミンを含むサプリメントの発送

クルクミン入りのサプリメントは、1979年設立でアレルギー対応サプリメントで知られる研究開発機関兼サプリメントの専門メーカーのアレルギーリサーチグループより、新鮮かつ確かな本物のサプリメントを直送にて配達いたします。

クルクミンを含む文献

非ステロイド性消炎鎮痛薬とクルクミンだるいが続く時に食事おすすめ自己免疫疾患は食べ物や食事方法?カレーの色素成分ターメリックと認知症の関係アルツハイマー型認知症の70%は予防可能?SIBO小腸細菌過増殖症候群の予防

上へ