鬱金(ウコン) Curcuma longa

香辛料としても使用される健康成分の1つ

ウコン

鬱金(ウコン)とは?

ウコン(鬱金、英名ターメリック)はインドが原産で、日本に伝わったのは江戸時代中期頃とされています。

ショウガ科の中にウコン属という部類があり、近年はカレー、健康食品サプリメントや栄養ドリンクで知名度が上がったものの、生薬として胆汁分泌の促進や消化系や肝臓の健康保持に伝わってきたのが最初のようです。

■含有成分概要:

鬱金(ウコン)に含まれる成分でもっとも有名なのはポリフェノールの一種のクルクミンで、鮮やかな黄色の色素はカレーやたくあんをはじめ様々な料理の色付けや衣類の染料などに使われています。その他にもターメロン・シネオールなどの精油成分や、鉄やカルシウムマグネシウム食物繊維などいろいろなビタミンやミネラルフラボノイドがたっぷり含まれています。

■こんな方におすすめ:

抵抗力をより向上させたい方、健康を維持されたい方、暴飲暴食気味な方、お酒をよく飲まれる方、お酒が弱い方、タバコをよく吸われる方、体重が気になる方におすすめです。

■鬱金(ウコン)入り栄養剤は?

ウコンには活性成分とされるポリフェノール類のクルクミンが日本では知られるところです。
栄養ドリンクにウコンを含有した栄養剤がアルコールを飲む前の肝臓をいたわる栄養素としては、海外からは少し不思議に映っているようです。

■鬱金(ウコン)入りサプリメントの品質

日本ではより多くの人に知られる鬱金(ウコン)を含んだサプリメントを一流メーカーで知られるアレルギーリサーチグループより新鮮で信頼のある純粋な成分のみのサプリメントを直送にて配送いたします。

上へ