キサンタンガム Xanthan Gum

土壌に生息する微生物を発酵して作られる多糖類

キサンタンガム

キサンタンガムとは

キサンタンガムとは、土壌に生息する微生物から作られる多糖類の一つです。
おもに、トウモロコシなどのでん粉を細菌(微生物)によって発酵させて作られます。
微生物が、暑さや寒さ、乾燥などの厳しい環境で生き抜くための自らの耐性として作り出すものがキサンタンガムで、おもに微生物の保護膜のような役割をしています。

キサンタンガムは、マンノース、グルコース、グルクロン酸という三つの多糖類をもとに作られています。
また、キサンタンガムには、カリウム塩、ナトリウム塩、カルシウム塩 も含まれています。(ページ下部に説明は続きます)

キサンタンガムの用途

キサンタンガムは、増粘剤や安定剤などの添加物として、加工食品や化粧品に幅広く利用されています。
キサンタンガムは水によく溶け、さまざまな条件下において安定した粘性を保つことができるので、とても使い勝手のよい添加物といえます。

たとえば、100℃近い高温で加熱処理をしても粘度が変わらず、また温度が下がっても粘度が一定となります。
したがって、キタンサンガムを使用した食品の冷凍・解凍を繰り返しおこなっても粘性に変化はほとんどありません。
また、その年度は塩分、PH(酸性、アルカリ性)などによっても特に影響受けません。
キサンタンガムの用途は、おもに粘り気を出すことが目的となります。
ソース類、ケチャップ、練りからし、佃煮、缶詰、インスタントスープ、ゼリー、プリン、ドレッシングなどに使われます。
また化粧水や、保湿剤、シャンプーやボディーソープ、洗顔料など化粧品にも幅広く使われています。

豆知識

キタンサンガムは一般向けに市販されてもいます。海外においては、グルテンフリーの売り場に置かれていたりします。グルテンフリーの食事を必要とする人たちが、カレーやシチューなどにとろみをつける際に使用することができるためです。

キタンサンガム入サプリメントの発送元

キタンサンガムを含んだサプリメントの発送は1979年設立の研究開発機関兼サプリメントの専門メーカーで、アレルギー対応のサプリメントやドクターズサプリメント等でも知られるアレルギーリサーチグループより、新鮮かつ確かな本物のサプリメントを直送いたします。

上へ