ホワイトキドニービーンズ(白インゲンマメ)

White kidney beans

ホワイトキドニービーンズ

ホワイトキドニービーンズ(白インゲンマメ)とは?

ホワイトキドニービーンズは、日本名では「白いんげん豆」の名称で知られている食物栄養素です。
英語のキドニーは日本語に訳すと腎臓ですが、名の通り腎臓に似た形をしていることからキドニービーンズと付けられたと言われます。

ダイエット目的のサプリメントに一般的に含まれることが多いようですが、国内ではあまり食事の中に入っているという印象はなく、世界最古の健康法とされるアーユルヴェーダ等では白インゲンマメの使用頻度は高い成分でもあります。

■こんな方におすすめ:

消化酵素α-アミラーゼの働きを抑制する成分が含まれているため、体重が気になる方にお勧めです。ファストフードでの食事が多い方、野菜が足りていないと感じている方、お腹の調子を整えたい方にもお勧めです。

白インゲン豆から抽出されたフォセオラミンという名の成分が炭水化物の消化吸収したり、
炭水化物から脂肪に変換されることを抑制するとのことからダイエット成分として使われる
ホワイトキドニービーンズ入りサプリメントが注目されているようです。
炭水化物を食べると血糖にも関係することから、グルコケアと糖の目的でサプリメントに使用されます。

■ホワイトキドニービーンズ入サプリメント:

ホワイトキドニービーンズを含むサプリメントの発送は、1979年にサンフランシスコ郊外にてステファン・レビン博士によって設立されたアレルギーリサーチグループから、新鮮で確かな本物を直送にて配送いたします。

上へ