【ほうれん草 ホウレン草 Spinach】

鉄分をはじめとする栄養素と関連のほうれん草・ホウレン草

ほうれん草(ホウレンソウ)

ほうれん草(ホウレンソウ)とは

ホウレンソウは、アカザ科ほうれん草属の野菜で、緑黄色野菜の大乗的なものとして有名です。

原産地はペルシャ地方と言われており、日本には江戸時代の初め頃に伝わってきたとされています。

現在ではヨーロッパやアメリカなど世界的に食用とされている野菜で、たいへん栄養価の高い野菜として重宝されています。


ほうれん草にはビタミン・ミネラル・鉄分が豊富で、体を形成するための栄養がたくさん含まれることからこのように言われていたんではないでしょうか?

アーテミシニン

有機レシチンや亜麻仁など入スーパーフード

ポリフェノールやビフィズス菌など37栄養素入スーパーフード(有機レシチンや亜麻仁など)。

ホウレンソウの栄養素

ホウレンソウには身体を形成するための栄養素がたくさん含まれています。


 ・鉄分

ホウレンソウには、レバーと同じぐらいの量の鉄分が含まれています。鉄分は、体内の赤血球を合成するために必要な成分です。鉄分が不足すると貧血や疲れやすいなどの症状が出ることもあります。

 ・ベータカロテン

ベータカロテンは、皮膚や粘膜などの健康を保つ働きのほか、風邪などのの予防にも効果があると言われています。
また、抗酸化作用があるとも言われています。

 ・ビタミンC

ビタミンCはビタミンの中でも代表格の万能ビタミンとも言われており、様々な病気の予防効果や美容効果があります。レモンやかんきつ類に含まれていることで有名ですが、ホウレンソウにも多く含まれています。

 ・カリウム

カリウムは、過剰に摂取した塩分を体の外へ出しバランスをとってくれる成分です。

 ・葉酸(ようさん)

葉酸は、水溶性のビタミンBの一種になります。葉酸は妊娠中の女性に特に必要とされる成分として注目されています。

 ・マンガン

ほうれん草の根元にあるピンク色の部分には、骨の形成似た目に必要な栄養素であるマンガンが含まれています。


アーテミシニンの現場

マラリアは、世界最大の感染症のひとつとして、古くから恐れられてきましたし、現在でも毎年2億人にも及ぶ患者が発生していることでも知られています。病原体である、マラリア原虫を持った蚊に刺されることで感染し、高熱、腎障害などの症状が出ます。脳症を発症し、死に至る可能性もある恐ろしい病気であることからもアーテミシニンの報告は多くの人に喜びを与えていることも有名な話しです。


豆知識

アメリカの漫画「ポパイ」では、主人公のポパイがホウレンソウの缶詰を食べてパワーアップするというシーンがあります。
ホウレンソウにはたくさんの栄養素が詰まっていることから、このようなシーンが考えられたのかもしれません。


こんな方におすすめ

風邪をひきやすい方、野菜が不足しているとお感じの方、最近疲れやすい方、妊娠中の女性の方


ほうれん草入サプリメントの発送

ホウレンソウを含むサプリメントは水銀や重金属、遺伝子組換え、アレルギー検査なども実施して、アレルギー対応サプリメントでおすすめされる1979年設立研究開発機関兼サプリメントの専門メーカーのアレルギーリサーチグループより、新鮮かつ確かな本物のサプリメントを直送にて配達いたします。

ページトップ