【EDTA エチレンジアミン四酢酸】

キレート成分とエデト酸

EDTAエデト酸

EDTA(エチレンジアミン四酢酸)又はエデト酸とは

EDTAとは、エチレンジアミン四酢酸のことを言います。別名エデト酸とも呼ばれる、強力なキレート作用を持った成分です。
無色の結晶性の粉末で、水に溶けやすい性質を備えています。


EDTA、あるいはエチレンジアミン四酢酸は、ほとんどの金属イオンと結合して、水溶性の安定したキレート化合物を合成することができ、金属の除去や分析に用いられたり、硬水を軟化させる目的などで使用されることが可能なために、海外ではデトックスサプリメントに使用される成分としても人気になりつつあります。
また、EDTAあるいはエデト酸は医薬品や食品添加物、保存料、洗浄剤など、その特性を生かして広範囲に使用されています。

EDTAキレートミネラルリポソーム リン脂質やαリポ酸
EDTAキレートミネラルリポソーム リン脂質やαリポ酸

総合ビタミンミネラル、アミノ酸、ハーブエキス等45栄養素アドレナル

EDTAキレートミネラル カルシウムマグネシウム リン脂質やαリポ酸入サプリメント。

副腎疲労アドレナルファティーグビタミンミネラル
アドレナルファティーグ(副腎疲労)徳用

総合ビタミンミネラル、アミノ酸、ハーブエキス等45栄養素アドレナル


アドレナルファティーグ(副腎疲労)総合45栄養素徳用サプリメント。

アドレナルファティーグ副腎疲労
ウィルソン博士アドレナル総合45栄養素

ウィルソン博士アドレナル総合45栄養素

一日元気を目指すビタミンミネラル、アミノ酸、マカ等のハーブエキスを総合45栄養素。


キレートとは

キレートとは、中心の金属イオンを挟むような形で、イオンや分子が結合している化合物のことを言います。
カニのハサミはさんだ形に似ているため、ギリシア語でハサミや爪を意味するケレという言葉から由来してキレートと呼ばれるようになったそうです。


キレート効果とは、通常では吸収されにくい成分をキレート化して吸収されやすい形に変えたり、有害物質をキレート化により排出しやすい形に変えて排出したりする働きが報告尾されていることからも、わたしたちにとってはありがたい存在で、おすすめされやすい型ともいえるのではないでしょうか。


EDTAとデトックス

EDTAのキレート作用により、期待できるのが体内の余分なものを外に出す、つまりデトックスの作用です。
医療の現場では、人体にとって有害な重金属を体外に出すためのEDTAキレーションというデトックス療法もあります。
EDTAのもつキレート剤が体内に蓄積された有害な物質を蟹のはさみのように挟み込み、汗や尿などとなり体外に排出する作用です。
これにより、血の巡りがよくなったり細胞が活性化したりという効果が期待できます。


サプリメントでEDTAを摂取する際の注意点

EDTAは、強力なキレート作用を持っているため、摂取しすぎたりすることにより重金属以外の栄養分まで体外に排出されてしまう可能性があります。
サプリメントでEDTAを摂取する場合はラベルなどを確認して適量を摂取するよう注意が必要です。
また、EDTAを摂取中には、ふだんよりも意識してビタミンやミネラルをとるよう心掛けると良いかと思います。


EDTAエチレンジアミン四酢酸やエデト酸を含むサプリメントの発送

サプリメントは水銀や鉛をはじめとする有害な重金属、遺伝子組み換え作物、アレルギー検査なども実施し、アレルギー対応ラベル表示にも対応しているアレルギー対応サプリメントでおすすめの研究開発機関兼サプリメント専門メーカーで1979年設立のアレルギーリサーチグループより、新鮮かつ確かな本物のサプリメントを直送にて配達しています。

ページトップ