チェストベリー ChasteBerry

女性にうれしい成分

チェストベリー

チェストベリーとは

チェストベリー(和名を西洋ニンジンボク)は主に地中海で育まれる栄養素で、通常は果実や
ハーブ部分が使われます。

チェストベリーとは地中海沿岸や中央アジアなどの地域に自生しているクマツヅラ科のチェストツリー(西洋ニンジンボク)の実で、古くからハーブや香辛料として用いられてきました。
婦人病に用いられていた歴史があり、母乳の出をよくする効果が期待され女性のためのハーブとしても使われてきました。
その他にもイライラを鎮めて心を落ち着けるなどハーブ本来の楽しみ方でも使われています。
ストレスで体調を壊しがちな現代人の心身の安静に最適なハーブです。

女性特有の身体の働きとの関連があり、相性が良いことから、女性の健康管理に主に使用される
栄養素と言えます。

■含有成分概要:

イリドイド配糖体、フラボノイドポリフェノール含む)、フラボノイド配糖体、精油などが含まれています。

■豆知識:

チェストベリーはプロゲステロンに作用して体調を整える働きなどがあるという研究が進んでいます。
イソフラボンなどその他の栄養素などと組み合わせて、バランスよく摂取することが大事なのでサプリメントなどで上手に摂りたいものですね。

■こんな方におすすめ:

毎月の安定した周期を目指したい方、毎月イライラしたり憂鬱になってしまう方、女性のライフサイクルで体調を崩したり落ち込んでしまいがちな方、女性の美容をサポートしたり健康維持したい人におすすめです。

■発送のチェストベリーのサプリメント

チェストベリー又は西洋ニンジンボク入のサプリメントをアレルギー対応でグルテンフリーや乳製品不使用のサプリメントメーカーのアレルギーリサーチグループより新鮮な栄養素を発送いたします。

上へ