タイツリオウギ Astragalus membranaceus

元気の源としての生薬

タイツリオウギ入りサプリメント

タイツリオウギについて

タイツリオウギはマメ科の植物で別名をキバナオウギとも呼ばれています。
魚の鯛を釣った際の形に似ているためにタイツリという名前が付けられたという説が有力です。
タイツリオウギは主に高い山で草地に生息するとされていて、日本でも生息する有名な場所としては富士山や南アルプスなどでの生息が確認されています。
アジアの国々では元気の源としての生薬としてタイツリオウギが使用されている国もあるようです。

タイツリオウギを含むサプリメントの生産

生産をする際に品質にブレがないとされる優れたメーカーに与えられるGMP(Good Manufacturing Practice)を所持するメーカーにてタイツリオウギを含むサプリメントはつくられています。

サプリメントの品質

成分自体の品質や含有量、香り、色や味の品質検査に加え、水銀や重金属、環境ホルモン物質を含む汚染物質に関しての検査に合格したタイツリオウギを含んだサプリメントを発送します。

配達

新鮮なサプリメントを専門メーカーから直送にて発送いたします。追跡可能なヤマト国際便にて通常6~8日程度でご指定場所に配達をいたします。

サプリメントのメーカー

1979年にサンフランシスコ郊外に設立されたアレルギーリサーチグループのサプリメントです。
研究開発機関兼メーカーであり、設立者のステファン・レビン博士は幼少期より長年にわたってアレルギーで辛い経験を繰り返したからこそ実現できた高い品質への追及ができたと言っています。
タイツリオウギを含むサプリメントについても言えることですが、イノベーションを用いた安全性の高いサプリメントがつくられています。

上へ