【ペプチターゼ Peptitase】

オレウロペイン

■ペプチダーゼとは?

膵液などに含まれていて、ペプチド結合を加水分解する反応の触媒として使われる酵素の総称です。たんぱく質中のポリペプチド(アミノ酸が多数結合したもの)に働きかけ、アミノ酸鎖を経て、最終的にアミノ酸を発生させるという働きがあります。

■豆知識:

たんぱく質やペプチドはとても複雑な構造を持つため、分解するには複数のタンパク質分解酵素が必要になってきます。プロテアーゼの種類が多いほど、より多くの食物やpHに対応することが出来るようになります。プロテアーゼは、たんぱく質などを分解する以外にも、細菌やウイルスの死骸・残骸を処理してくれるという役割や、カルシウムの吸収を活性化させたり、骨へのカルシウムの供給を行うという役割が知られています。


■こんな方におすすめ:

傷の治りが遅いと感じている方、疲れが長引いてしまってなかなか回復しないと感じている方、便秘になりやすいと思っている方へおすすめです。

■ペプチターゼのサプリメント:

ペプチターゼの栄養素を含んだサプリメントの発送に関しましては、1979年設立で長年の実績があるアレルギーリサーチグループより新鮮かつ本物のサプリメントを直送させていただきます。


関連する記事:

ビフィズス菌プロバイオティクスと便秘

プロバイオティクスと脳と感情

プロバイオティクスと解毒と妊婦

ビフィズス菌が人気の理由

腸内細菌と抗生物質2

腸内細菌と抗生物質

ビフィズス菌と善玉菌と免疫

ページトップ