Homeレの成分レバー天然肝臓細胞

【レバー/天然肝臓細胞 Liver】

天然の肝臓細胞(レバー)

レバー成分

レバー/天然肝臓細胞について

肝腎要で知られるとても大切な臓器の肝臓は英語ではLiverと表記されますが、日本語読みではレバーと呼ばれることが多いようです。牛をはじめとする肝臓には豊富なビタミンやミネラルをはじめとする栄養素を含み、一般的には人間でも犬や他の動物においても肝臓機能が低下している時には肝臓を食すことが古くから伝えられてきたのだそうです。


肝臓細胞レバーの特徴

ニュージーランドとオーストラリアは日本でも知られる病原菌でウィルス性のBSEを出さない少ない国で知られますが、それは、牛をはじめとする飼育の方法や食事の内容等の内容に違いがあるとされています。
早く成長させる成長ホルモンや、狭い場所に閉じ込められてストレスを抱えた動物たちは、精神的にも肉体的にも弱く病気にかかりやすいために抗生物質などが投与されますが、もともと伝統的な自然飼育法で放牧で育つ場合にはストレスもかかりにくいといわれています。

ページトップ